エプシロンのロゴ
| English | サイトマップ | お問い合わせ |
トップ > セミナー > 蒸留とインターナルの考え方と設計

蒸留とインターナルの考え方と設計

蒸留の基本的な内容から蒸留塔設計のノウハウまで詳しく解説します。

「蒸留とインターナルの考え方と設計」セミナーでは以下の内容を扱います。
  • 講義内容
  • 蒸発・蒸留とは
  • 気液平衡とは
  • 蒸留塔のタイプ
  • 気液平衡(理想・非理想溶液)
  • 単蒸留
  • 連続蒸留
  • 蒸留塔物質収支/熱収支
  • 蒸留塔操作条件の決定
  • 蒸留塔圧力制御方法
  • 蒸留塔温度/液面制御方法
  • 蒸留塔最小理論段数
  • 蒸留塔最小還流比
  • 理論段数と還流比
  • 段効率とは
  • 棚段とパッキングとの比較
  • 蒸留塔設計留意点
  • システムファクターとは
  • 棚段塔の種類
  • パッキングの種類
  • 蒸留塔の液/蒸気負荷
  • 棚段塔/パッキング塔の概略塔径計算
  • 蒸留塔のデータシート作成例
  • 演習内容
  • マテリアルバランス/ヒートバランス
  • 蒸留塔(マテリアル/ヒートバランス)
  • 相対揮発度による組成計算
  • 段効率推定
  • データシート作成

上に戻る

 日程

2日間(10:00-17:00)のセミナーです。
5人以上お申し込みいただいた時点で、皆様のご都合をお聞きし、開催日を決定します。

 場所

横浜駅から徒歩5分の弊社セミナールーム

 価格

25,000円
※グループ割引あり(5人以上10%割引、10人以上20%割引

上に戻る

お問い合わせページの「お問い合わせ内容」の欄に「セミナー申込(蒸留とインターナルの考え方と設計)」とご記入の上「送信」ボタンを押してください。 弊社より折り返しご連絡させていただきます。

上に戻る


Copyright (C) 株式会社エプシロン. All rights reserved.