エプシロンのロゴ
| サイトマップ | お問い合わせ |
トップ > What's New 一覧

What's New 一覧

2013/11/5 INCHEM TOKYO 2013 出展のご報告とお礼をアップしました
2013/10/1 東京都から「経営革新計画」の承認をいただきました
2013/9/20 INCHEM TOKYO 2013に出展します
2013/8/22 セミナーのページを更新しました
2013/3/12 化工計算ツールのページをアップしました
2012/7/23 一般建設業許可を取得しました。 (東京都知事許可(般−24)第138650号、土木工事業・管工事業・電気工事業
2012/1/16 保温・保冷計算ソフトのページをアップしました
2010/9/2 Cellpack(高性能規則充填物)をリリースしました
2009/11/24 受託計算(蒸留・熱交換器・トレイ能力など)のページをアップしました
2009/7/21 新ハニカム吸着材を用いた大風量の溶剤回収ADO-MAX(アドマックス)吸着装置を販売開始しました
2009/7/15 圧縮エアー省エネ診断を開始しました
2009/7/1 濃縮/乾燥/蒸発 3機能同時達成のTRADを販売開始しました
2009/2/13 「触媒技術研究組合」がスタートしました(経産省列席・エプシロン代表発起人で創立総会開催)。 ナショナルPJで「バイオプロピレン」、「ガソリン改質触媒」開発へ。さらに三井化学梶A昭和電工梶A東洋エンジニアリング鰍ェ組合に参加決定
2008/7/16 NEDO「セルロース系バイオマスエタノールからプロピレンを製造するプロセス開発」に採択されました! (トヨタ自動車梶E出光興産梶E住友化学梶E日揮プランテック梶E産総研・東京工業大学・広島大学と共同)
2008/4/1 エプシロン横浜事業所ができました
2007/10/25 「ガス化システム」特許2件群馬県産技センターと共願
(特願2007-278181,278182)
畜産コンポストの有効処理を目的とする
2007/9/27 群馬県「第4回バイオマス活用研究会」においてエプシロン発表:
ガス化(廣瀬氏)、メタノール発酵(橋本氏)
2007/9/1 不規則充填物(ポールリング、ラシヒリング、CMR)のエンジニアリング及び販売を開始(セラミック、プラスチック、SUSの全てに対応)
2007/7/17 化学工学便覧ソフト「PRODECE」Windows版の共同開発で合意
2007/7/2 NEDO H19年度 新エネルギーFSに「画期的なガソホール製造法」及び「グリセリンからの水素製造」申請
2007/5/24 特許「有機ハイドライドを用いる水素精製法およびその装置」を出願
2007/4/1 「プロセスエンジニアリングメモ」連載開始(「化学装置」誌4月号より)
2007/3/1 「バイオマスからの水素回収」を発表(「化学装置」誌3月号)
2007/2/2 新日本エコ・システム(株)殿と全面業務提携
(新燃料、エネルギー装置を共に開発します)
2007/2/1 HTRI (Heat Transfer Research Inc.) のメンバーになりました
2007/1/25 英語ページを開設しました
2006/9/6 CHEMCAD導入
技術サポート(PRO-U、DESIGNU、CHEMCAD)開始
2006/8 化学装置9月号にエプシロンの広告(N-T法水素精製・adCani)と記事「化学プロセスのIT化とシミュレーション技術の今後の展開」が掲載されました
2006/7/28 NEDO省エネ(N-T法水素精製)案件に採択されました!
2006/6 日本化学機械製造(株)殿と業務提携が決定
2006/5 NEDO省エネ(N-T法水素精製)申請
(丸善石油化学(株)殿、関東学院大学殿と共同)
2006/4 群馬大/低温ガス化炉 エンジニアリング業務受注
2006/2/1 エプシロン東京本社ができました
2006/1/1 ホームページ開設

 主な業務 
エンジニアリング
プラント新設・改造検討
熱交換器設計
充填物
Cellpack、ラシヒリング
ポールリング、CMR
吸 着
排ガス処理、脱水、除湿
ソフトウェア
化工計算、保温・保冷計算
受託計算
蒸留・熱交換器・トレイ能力など
 濃縮機、乾燥機、蒸発機(TRAD)
省エネ診断
コンプレッサー電気代の削減
Copyright (C) 株式会社エプシロン. All rights reserved.